danmala-008

Ku Hina セクシャリティー&インティマシー ワークショップ in 東京


 
Image may contain: sky, cloud, text and outdoor
 
 
私たちはセックスというタブーな課題を
いかに解放し、本来の最も清らかで聖なる真実『愛』とし
人類の癒しに用いることができるかについて
長年の学びと経験を積み重ねてきました。
セクソロジー、心理学、ボディワーク等の学びを統合し
クヒナのプログラムが誕生しました。
今回は初めての日本上陸。
みなさんと共に生命の神秘に触れることを楽しみにしています。
Man+to+Spirit+Spiral+4
誕生から死、私たちの存在と宇宙の法則
生命の神秘を紐解く聖なるワーク
究極の秘儀とされた私たちの性
それは、内なる男性性と女性性の融合と調和
宇宙はふたつのエネルギーがバランスと調和を保つ
愛という創造のエネルギーそのものなのです。
このワークを通し、地球がより平和で豊かな惑星になるように
私たち超意識を開花させるためのワークです。
クーとヒナはハワイのデミゴッド
男性性エネルギーと女性性エネルギーを象徴しています
ニアバーナのエクスタシー、悟りはこの両極のエネルギーが融合し調和したその瞬間に訪れます。

th

 

このワークでは呼吸法や瞑想、エクササイズを通し 身体、魂、霊体に滞るトラウマをエネルギーを流すことで清め、身体を私たちの超意識、ハイアーセルフの宿る神殿とし、心と心でつながるコミニケーションや自分のバウンダリー(許容範囲、境界線)を発見していきます。体を動かし、実際にエネルギーの流れを感じ取りながらグループでの気と波動のコミニケーションを楽しみ体感していきます。

自己愛、自分の中に秘められた二つのエネルギーの聖なる融合を体感することは、外の世界の変動に揺るがされることなく、ありのままのあなたを常に至福へとチューニングし、愛の満ち溢れた平和な生活を迎えることを可能にします。

愛、それはクリエイティビティーと生命力
人類のトラウマである『性の誤った理解』から自分を解放し、豊かで幸福な人生を自信を持って生きるためのレッスン。

 

danmala-008

 

***プログラム***

プージャ
身体をもっともピュアな貴方の神聖な存在、超意識、ハイヤーセルフの宿る神殿にする清めのセレモニー

4ブレス・ワーク
故ジャック・ペインター発案の男性性、女性性を統合する4つの呼吸法から成るエクササイズ

メディテーション
身体をリラックスさせ脳波を静める事でトランス状態に入り、深層意識の中でエネルギーを解放しクンダリーニのチャクラをアクティベイトする瞑想とボディワーク

エナジーフロー・エクササイズ
気を感じながら太極拳などのエッセンスを取り入れたグループワーク。それぞれがエネルギー体となり、お互いのエネルギーを感じあう事で自分の領域やインティマシー(深く親密な)な交流を身体を動かしながら体感します。

エロティック・フロー・ダンス
ベリーダンスの4エレメンツをテーマに自由に身体を動かす魂のダンス

シェアリングとQ&A
性についての話題をオープンに安心して話し合う場
質問、疑問にもお答えします。

このワークをプラクティスとして、参加者の一人一人が真の地上の楽園の開拓者となりますように。

***このワークで期待できる学び***


制限のない愛の表現
性のトラウマを解放
心と心のコミニケーション
理解力
魂の自由
自己発見
境界線の構築(自己の確立)
安心な人間関係,豊かなリレーションシップ
独立心と自信
官能と至福
バランス
センタリングとグランディング等
インストラクター
ダニエル・ヘイバー
川内紅子
小路絵里*****
男性、女性、カップルでの参加大歓迎参加費:25000円

場所:新御徒町駅 から徒歩1分

お問い合わせ
elucak@gmail.com

インストラクターのご紹介

17553563_10155420367353273_281565227189118765_n

ダニエル・ヘイバー (Daniel H Haber)

ミシガン州立大学でエンジニアリングを専攻

大学卒業後、就職はせずにジャマイカへと旅立つ

帰国後、ビジネスを立ち上げ、仕事でカウアイ島へ移住。

ミシガンとハワイを行き来しつつ、30年前にハワイ島プナに定住する。

プナで暮らす人々の総称でプナティックと言う呼び名があるが、ダニエルはプナティックのパイオニア的存在と言って間違いが無い。

カラニ・ホヌアというリトリートセンターでコミュニティ生活を経た後 近くの土地に竹を使った ローコスト バンガロー集落を建てる。

プナには世界中からオルタネイティブ社会を好む人々が集まり、其々自由に新しい持続可能な暮らしと精神性を試みている。

大自然が圧倒的に有利な環境にあって 人は謙虚さを感じ生きることを自然と学ばされる場所でもある。

プナで最も人気のある カフナ(ハワイのシャーマン) ハリー・ジム率いるハラウ・ウハネのアラカイ(リーダー)として7年間にわたり活躍。

ピーター・ラルストン等のマスターに付き太極拳や武術、ヨガ、ダンスセラピー、タントラ、メディテーション等様々な身体と精神に関するワークを身につける。

2015年 ジャック・ペインター発案のペルビック・ハート・インタグレーションをセクシャリティー心理学の大御所デボラ・アナポル女史と共にヨーロッパ全米各地で指導。

常に人類の成長のための新しい試みに挑戦をする厳しさと、思いやりに溢れた優しさで国境を越え人々を引き寄せる魅力の持ち主。

現在もドイツを中心にヨーロッパ各地でボディワークを主とした身体と精神を改革する旅するヒーラー

947

クムフラ、アロハ・ビクターと

 

川内紅子(Koko Johnson)

東京は西荻窪 カウンターカルチャーの只中に生まれ育つ。

明星学園、セツ・モード・セミナーを経て 広告業界でスタイリストとして働きながら 代官山でブティックを経営。

1992年結婚。小さな企業のシステム コンサルタントを始める。

1996年 渡米したのち オースティンで半自給自足サステイナブルな生活を試みるが、2004年シカゴに移住。子育てをしながら、コンサルティングとシカゴのインテリア会社の経理を担当。

北カリフォルニアで神理体験をした後 白日夢で出逢ったイルカ達に呼ばれ 2008年 2月 ハワイ島へ移住。恩師、アーティスト 小田まゆみさんと共に女神の育成のワークに取り組む。

カフナ(シャーマン) アカことハレアカ・イオラニ・プレに出会い ホオポノポノでの世界平和を目指す ミッション アロハの主要メンバーとなる。

2009年 ハワイでも伝統の残るカラパナの村で 最後の酋長 アンクル・ロバート(ロバート・ケリイホオマル)のパートナーとして カラパナの村おこしをすると共に 生活に今も息づく様々なネイティブの文化をロバートが亡くなる2015年まで みっちりと身に付けた。

ハラウ・ウハネでシャーマニック・ヒーリングを実践し ハワイ文化を人々にシェアしながら ハワイアン・ヒーリングのクム(先生)として ハワイ島で活躍中。
セクソロジストDr.エイミー・マーシュの元でヒプノシスを学ぶ。National Guild of Hypnotists の公認ヒプノティスト。

ハワイ独立運動、環境保護などの活動も盛んに行っている。ネイティブ・ハワイアンのコミュニティーで村おこしを行い、リーダーとして長老たちの信頼を得る。

 

10429503_10202029014915208_6593544436686734069_nEruca/えるぅか

イルカのスピリットを籠めた名前「Eruca/えるぅか」で活動中

世界的テキスタイルプランナー新井淳一に学ぶため織物の街群馬県桐生市に住み地域の様々な企画に関わる

その後銀座の呉服屋とアンティーク着物屋で和装に携わり、日本文化への造詣を深める 2001年に、身体と心の関係に興味を持ち、神楽太鼓奏者石坂亥士のもと踊り始める

同時期シャーマニックな考えを学びはじめる。 2008年、漫画家岡野玲子描く女神がベリーダンスを踊るシリーズ「イナンナ」によって、ベリーダンサーMishaalに出会い「カラダは神殿」「女性は女神」という考えに惹かれベリーダンスを始める。

2009年自分自身に出会いたいと88日間ハワイ島で過ごし、再誕生を経験する この時、ハワイアンヒーラーkokoさんに出会いサポートを受ける。

ハワイ島より帰国後、某漫画家先生のもとでアシスタントをはじめる 神とつながりながらスピリチャルに仕事をすることを実践を通しながら学び中 2013年より、自身のオリジナルワークを開始 ☆ベリーダンスや自身の体験を通して学んだ『身体の神秘とスピリチュアルの関係』を元にオリジナルのワーク「エロスワーク」 ☆エネルギーでのカラダを描く「ライトボディアート」 ☆神様と出会う「神社ツアー」を開始

自然のスピリットと共に踊ることを得意としている

 

 

 

 

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

3 + 7 =

To use solvemedia you must get an API key from http://api.solvemedia.com/public/signup